アパートを買ったものの

2021年2月15日

どもー
デーモンですー

昨日は本業の仕事の関係でお休みしてしまいました。
いや、大した仕事はしてないんですが、そろそろ人事異動とかあって
そんなのに振り回されとるわけですw

さて、恵庭市のアパートの続き。
前にもお話ししたとおり、法人での初物件。
個人からのと通算すると物件8号になります。

ここで一度おさらい。

物件1号・・・千歳市アパート 2017年12月に売却。
物件2号・・・札幌市戸建 2019年9月に売却。
物件3号・・・小樽市戸建 2020年4月に売却。
物件4号・・・現自宅。
物件5号・・・当別町戸建 賃貸中。
物件6号・・・札幌市戸建 賃貸中。
物件7号・・・札幌市ビル 賃貸中。(2階建てのソシアルビル風)

こんな具合です。
物件6号までは本州にいる時に購入しました。
もう少しうまく立ち回れなかったかな・・・と後悔もありますw

そして、物件8号は購入時、1/8しか入居がありませんでした。
当時、「まぁDIYなんかして直していけば何とか入るんじゃない?」

って軽く考えていましたw

後から確信に変わることなんですが、わたくし

絶望的にDIYのセンスがない!!

今は基本的にDIYをしません(というかできませんw)
かといって、どうしたら良いのか全く分かりませんでした。





なんか全体的に暗い印象ですよね。
写真の撮り方が悪いんですがww

そうこうしているうちに、公庫の返済がスタート。
最初のうちは、自分の給料とか個人での家賃収入を返済に充てていました。

あれが続いていたら、今頃死んでいたと思いますww

何とか乗り越えられたのは、管理会社さんに助けて頂いたからです。
その管理会社さんの某担当者さまがスゴ腕でした。

こちらの状況を踏まえた上で、少しずつ直しながら空室を埋めていく作戦。
これが抜群にハマり、こちらの出費を最小限にしながら、
7/8にまで空室を埋めてもらえました。

また、埋めていく過程の中で、雪害があったりとかで
火災保険をうまく活用できたのも運が良かったですw
火災保険は絶っっ対にフルスペックで加入です!
私も物件6号で痛い目を見ましたから・・・
(実は今になってその時の問題が再燃しているのですが、これはまたいずれ・・・)

結局、最初の購入の時から
運が良かったんですねww

自分がしたことと言えば、
「買って、祈る」のみww
お恥ずかしい限りです。

現在でもほっとんどトラブルなく、安定稼働中です。
年始に水道管凍結の連絡がありましたが、入居者様の保険にて対応。
それくらいなので持っていても全く問題ないのですが、個人的には

売って売却益を確保したい

という欲求が強くなってきていますww
それを頭金に新築やりたい・・・
新築の計画、割と進んできていて結構楽しいのです。

とにかく、法人の1棟目がこれで本当に良かったです。
今ではそれなりのキャッシュマシーン。
売っても売却益が見込める感じです。

これで調子に乗って、物件9号、10号と進んでしまうのですが、
次回以降に書いていきたいと思います。


不動産投資ランキング