ツマラナイ一日。年金はもう払いたくない。

スポンサーリンク
Pocket

翻弄。

 

 

その言葉がピタリ当てはまる。
今日はそんな一日だった。

9月、

突然の配置換え(左遷)を経験し、所属長との確執があったワタクシ。
配置換えされたところでも変な上司の変な作戦が実行され、ヒドく辛い思いをしていた。

そして本日。

ワタクシの後任がダメダメだったようで得意先から担当を戻せとのこと!

これはなかなかの問題です。
後任はワタクシの年齢の倍近くいっている管理職。

そんな人間よりもゆとり教育に浸かったワタクシに指名がかかるとは…
これから、そんな人間に年金を払っていくのかと思うと吐きそうになります。

そんなこんなで、午前で用事を切り上げ大移動!
とりあえず得意先にはうまく話して場を収めました。

そして所属長から呼び出し。
「緊急事態だからとりあえず担当替えを了承してほしい」とのこと。

この所属長も苦虫を噛む思いだったろう。
せっかくワタクシを追い出したのに、今度は頭を下げている。
まあ落とし前はいずれつけて頂こう。

ちなみにこの提案はワタクシにとっても悪くない話であった。

変な上司の変な作戦に惑わされることなく、割と自由にできる。

そして何より自宅から近い!

…とはいえ、リーマンは翻弄されますねえ。
自分でコントロールできないことがここまで苦痛だったとは!

そんなことを思い知らされた一日でした。しかし疲れた…

 

ゆとり大家

 

 

よろしければ投票してくださーい。

不動産ブログバナー.gif

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました