物件6号、闘いの始まり。。

スポンサーリンク
Pocket

 

こんばんは。

何とか体調復活したゆとり大家です!

一人で暮らしていると、身体壊しやすいですね・・・

 

さて先日、京都に行って参りました。

2年前まで住んでいましたが、観光地巡りなどほとんどしませんでした。

住んでいるとわざわざ出かけるのか億劫になっちゃいますよね。

しかも、今は人の多いこと・・

ただ、もう関西に来ることもないでしょうから見納めに行ってきました。

 

京都っぽい感じの風景です。

いやー、しかし観光客でいっぱいでした。

 

 

北野天満宮にも行きました。

ここに最初に来たのは中3の時でした。

一人で金沢から行きましたが、その時の記憶は鮮明に覚えてますね。

 

 

 

食事も京都で。

仲の良いメンバーで楽しくお食事できました。

 

 

さあ、帰ろうかな・・と思っていた矢先、

妻からLINEが。

しかもめちゃくちゃ画像を送ってきてる。

 

なんだろう・・・。

 

 

 

「2階から雨漏りしてます」

 

 

えー!!

 

物件6号から雨漏り!!!

 

こないだ買ったばっかりじゃん!

 

 

送られた画像を見ると、天井が剥がれてしまっています。

 

 

うわぁ・・・

 

これからリノベしていこうと思ってたのに。。

屋根からやんのかいな。

 

 

しかも今はまだ遠隔地にいるから身動きとれないっての。

 

ピンチだ・・

 

 

いや、これはチャンスだ!

 

先日の富山セミナーでも波乗りニーノさんが言ってたじゃないか!

 

ニーノさんのマインドによれば、

「雨漏りしてくれてありがとう」って感じかなw

「畳をビショビショにしてくれてありがとう」ってかww

 

 

これはメンタル鍛えられるかもw

 

 

しかし、どうしたもんか。

経験値なさ過ぎて不安が先に来ます。

夜もぐっすり眠れません。

 

とりあえず応急処置だけは妻に依頼。

でも、屋根直さない限り改善しないことは明らか。

 

どうしようか・・と思っていた時に

救世主現る!

いやーなんとか行動し続ければ、道は開けるもんですね!

 

 

その話はまた次回。

 

ゆとり大家

 

☟ 応援クリックお願いします!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました