物件6号の契約へ。

スポンサーリンク
Pocket


こんばんは。

ゆとり大家です。

Twitterもやっておりますので、お気軽にフォローしてください! 

もうすぐ11月も終わり。

本格的な冬がやって来ますね。

冬支度はお早めに・・・

さて、そんな中の物件6号(予定)

本日、契約書が届きました。

ちゃちゃっと済ませて、

手付金を払ってしまおう。

ただ、決済は来年になりそうなのが痛い。

遠方での融資なのと年末年始が関係しているのか、

銀行の融資が遅いんですね。

まあ、仕方ありません。

急いで今年中にする必要もないので、このまま進めます。

と、こんなゆるーくやってきたワタクシでも物件6号まで到達できました。

(6号はまだ確定してはいないんですけどね)

不動産なんて、家なんて、何千万円も出してようやく買えるものだと錯覚していました。

でも、これは完全な思い込みで、不動産には定価がない。

だから、いかようにも価格を決めることができる。

これは、不動産を買っていくことによって実感できたことだと思います。

ワタクシはまだ甘いので、激安な価格での購入は未経験ですが、

それでも一般の方よりは安く買えていると思いますし、

何とか資産に出来ていると思っています。

要するに、知らないって怖い事なんだなとつくづく思います。

本当はもっと若い時から始めていれば違った人生だったのでしょうが、

まだ巻き返せるはず!

物件10号までを目指して頑張り続けたいと思います!

物件6号もリノベーションしていく予定なので、こちらの勉強も欠かせませんね。

ゆとり大家

応援クリックお願いしまーす

↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました