収入の柱を増やすべき

 

こんばんは。

ゆとり大家です。

 

札幌は先週よりだいぶ涼しくなりました。

朝晩は寒いくらいです・・

汗をかくことが少なくなったので、個人的にはありがたい限りです。

 

 

さて、これからの時代、本業1本で暮らしていくのは簡単ではなくなると思っています。

昔ながらの働き方は既に時代遅れで、働き方を見直すことが必要だと感じています。

しかし、このことに気付いていない人があまりにも多い。

昔からの幻想にいまだ夢を見ているのか、今の生活でとりあえず満足しちゃっているのか、

いずれにせよ、国としての方向性は多様な働き方を認める方向です。

 


就業規則上、副業を禁止されている人も少なくないかもしれませんが、

時代の流れには合っていないようですね。

ただ、いざ解禁されてもそこから探すようでは遅いかもしれません。

(動こうとしないよりはよっぽどマシですが)

 

 

副業といえども、色々あります。

本当に様々です。

その中には不動産経営もあることでしょう。

こういう流れも相まって、不動産の需要が高止まりしているのかもしれませんね。

(不動産の場合、ピークアウトしたという見方も少なくないですが…)

 

 

なので、しばらくは不動産価格が大きく下落することはないと思っています。

もちろん金融緩和も継続なので、よほどの大きな災害でもない限り、この傾向は続くと思います。

だから物件探しもタイヘンなんですけどねw

 

 

いずれにしても、

来たるべき時に備えて準備をしておく。

その時が来たら、全力を出す。

 

このことだけは徹底しておきたいですね。

 

 

ゆとり大家

 

☟ 応援クリックお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました