なぜ追い抜かれていくんだろう・・

こんにちは。

デーモンです。

 

我輩ももう30代中盤になってしまいました。

いわば、おっさんですww

娘からも「なんかクサい」と言われる始末w

時の流れは残酷ですねwww

 

さて、自分はちょうど今から8年前に初めての物件を買いました。

26歳の頃だったと思います。

当時はまだ20代で物件を買う人は少なかったはず。

そこから順調に・・・とはいきませんでした。自分の場合。

今から思えば、ああしておけばよかったなぁとか思います。

もっと効率的に資本を投下できたらなと。

今となっては後の祭りですがねw

 

そこで現在に目をやると、若い人がどんどん参入している気がします。

20代はおろか、10代から始めている人も。

先日のセミナーでも若い人の参加が目立ちました。

末恐ろしい存在です。。。

 

偉そうに言わせてもらうなら(おいw

どのような方針にしていくかで今後がだいぶ変わると思います。

いわば、誰をメンターをするのか。

私の場合、コレを大きく間違えましたw

 

本来、中古の木造アパートを買い増していく→適度に売却→徐々に新築木造へ→RCにもトライ という流れが良かったんだと思います。

しかし、ここで私は中途半端な戸建てに行ってしまいました。

今のところ含み益は出ているので早く売却してしまいたい・・

目指すべきポイントを誤ったんですね。

きっと、まだ巻き返せる(と信じているw)

 

現在FIREされている方の中には、自分よりももっと後に参入した人もけっこう多いと思います。

それなのにどんどん追い越されてしまった。

ホント、どんどん抜かれていきましたww

大きな違いは「絶対、リタイアするんだ!」という強い気持ちでしょうね。

自分の場合は、まだまだその気持ちが絶対的に不足している。

今は、春から異動になった部署が超絶合わないので、

リタイアしたい気持ちは自分史上最高ですww

 

ある意味、それくらい追い込まれていた方が良いのかもしれません。

気持ち、行動力、実現力

これらを常に意識しないと、これからもどんどん追い抜かれていくことでしょうw

みんな、おっさんを置いていかないでねw

 


不動産投資ランキング

未分類

Posted by デーモン