除雪という過酷な試練

こんにちは。

デーモンです。

 

ようやく除雪から解放されました・・・少しだけw

1月から2月にかけては本業と除雪しかしてなかったと思います。

本業の方は気がつけば12月〜1月は時間外労働が50時間/月になっていました。

もっと働いている人もいるのでしょうが、我輩には過酷な労働ww

 

そして帰ってきては除雪なんですが、自宅だけではないのが今回の特徴。

そう、岩見沢の新築ですw

 

まだ全部屋埋まっているわけではないのと、まだ未入居の方もいるため、駐車場が除雪されていない・・・

当然のことながら、除排雪を依頼するのですが、考えていることはみんな一緒。すぐに混み合いますww

 

仕方なく、時間の合間を縫って行って除雪してきましたよ(泣)

ちょっと伝わりづらいのですが、これを除雪。

ちなみに初期の積雪なので、今はこれの3倍くらいあるんじゃないかw

こんな感じでとにかく駐車スペースを確保。

もち、人力ですww

そう、一人でやってますwww

 

なんとか形にはなりました。

しかーし、除雪した後に大雪になること計2回。

つまり、あと2回同じことしてますからww

全ては満室のため・・・内見に来た時に除雪されてなかったら印象悪いじゃないですかぁ。。

(オーナーがやるべきではないみたいな話も聞こえてくるのですが、今回ばかりは…)

 

反対に、オーナーはこれくらいしかできません。

繁忙期に向け、仲介の営業マンさまに頑張ってもらわないといけないですから、せめてもの環境整備ですっ!

 

あ、個人的にはあまり入居者の方と接点持ちたくない派なんですが、

除雪してればさすがに顔を合わせるわけでw

今回、中年の男性にご入居頂いたのですが、これがまたナイスな方でした。

お願いしているわけではないのですが、黙々と除雪して下さり、自分の周りだけでなく全体にも除雪してくれます。

受け答えもしっかりされていて、勝手にあだ名を班長とすることにしましたw

こちらが本業で時間が取れない時、班長に助けられました・・・

 

分かってはいたのですが、雪の脅威を感じておりますw

次回は雪の少ない地域で新築建てるんだから(泣)

 


不動産投資ランキング

新築

Posted by デーモン