物件5号、お別れが近いか。

こんにちは。

デーモンです。

 

現在、個人所有の物件を徐々に整理して、

法人を大きくしていく方針としています。

これから3年間にわたり、連続して短期譲渡という喪が明けるので(おいw

毎年のように売却を進めていこうと考えています。

 

今年は札幌市近郊の戸建である物件5号を売却する予定です。

この物件は、基本的には何もトラブルなくここまで来ましたが、

正直、買う時は微妙な物件でした。

当時の価格=利回りも微妙でしたし、立地も微妙。

仲介の方との付き合いが半分で買った記憶がありますw

当然、今なら間違いなく買いませんww

 

ただ、時は過ぎ、まもなく購入から丸6年を迎えようとしています。

その間、退去もなく、同じ方がずっと住んでくれました。

属性も問題なく、毎月しっかり家賃を頂けました。

計算してみると、累計で500万円くらいのお家賃を頂いておりました。

もう、頭が上がりません。だって、元取れてますので・・・w

もちろん、固定資産税などの諸経費は考えていませんから、実際には元取れているわけではないのですが、

買った時の価格よりも高く売れる(はずの)ため、結局はトータルで儲かる見込みです。

そう言う意味では、あの時買っておいて良かった物件なのかもしれません。

不動産は最後までどうなるか分かりませんよね。今回は売却という出口がありましたが、売却することによって総括ができます。

始めは微妙かな・・・と思っていても、結果としてはプラスをもたらす優等生でした。この先の見えなさがまた面白味なんだろうと思います。

 

実は最近、この物件5号に買付が入りました!

ただ、少し指値があるため、どこを着地点とするか見極めています。

今のところ、退去予定もないので、しばらく持ち続けても良いと思っています。家賃はしっかり入ってきますから。

持ってよし、売ってよしだと精神的に気持ちがラクですよね。

 


不動産投資ランキング

物件5号

Posted by デーモン